不倫相談トラブルサポートサイト

不倫で悩んでいるなら是非ご参考にしてみてください!

不倫の相談について書きました。

夫の不倫を知ったとき、本当にショックでした。たくさん泣きました。どうしたらいいのかわからなかったです。そのとき助けてくれたのは親友でした。悲しくて泣いていたとき、頭の中に浮かんできたのが親友でした。まず親友に相談しました。両親にはどうしても言えませんでした。心配をかけたくなかったからです。だから親友が話を聞いてくれたのは本当に嬉しかったし心強かったです。親友はちゃんと話を聞いてくれました。親友は仕事もあって忙しかったのに、仕事終わりに時間を作ってくれて話を聞いてくれました。嬉しかったです。ありがたかったです。話を聞いて共感してくれました。アドバイスが欲しいわけではなく、話を聞いてほしかっただけなので共感してくれたことが嬉しかったです。あのとき傍に親友がいてくれて本当に嬉しかったです。大切な存在です。

不倫の相談をする前に

旦那さんが、または奥さんが不倫をしている、感づいた際にどうにかしたいと思うのがパートナーでしょう。不倫は世間ではいけない行為とされていますが、結婚をしている以上は契約違反にもなります。悪い事をしているからギャフンと言わせたいと思って、相談するところが弁護士の事務所です。相談ならば30分以内は無料です。ですが、事務所へ行く前によくよく自分自身を見直してみましょう。パートナーが浮気をすることに対し、自分自身がこれまでに相手を見て、接してきたかということです。人は誰でも悪いことをしても自分が正しいと決めてかかる人が殆どです。果たして、自分に非はなかったのかということを、もう一度自分自身を内観してください。それを踏まえて上で、弁護士事務所に相談してください。浮気をされたからといって、逆上するのは返って逆効果にもなります。

不倫を弁護士事務所へ相談

パートナーが浮気をしている、またはパートナーに不満があり不倫をして、その相手と結婚したいといったことも、結婚生活をする上であり得ることです。そんな時に相談をどこですれば良いかというと、弁護士事務所でするのも良いでしょう。初めの30分であれば無料です。ですが、込み入った話になれば、料金もかかってきますので、その点を気にしてください。また、相手が不倫をしているからといって、一概にも相手を責めることはできないのです。パートナーとして、自分はちゃんと相手を見てきたか、上手く生活をしていたかなど改めて見直しをしてもらうこともあるのです。自分がまったくの正論で正しいというのであれば、不倫相手からも請求額を要求することができます。ただし、非がまったくないというのであれば、自分自身にも不備があったとされてしまうケースもあるのです。まずは内観をして、冷静に相談することです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

不倫相談トラブルサポートサイト © 2018 Frontier Theme